新入社員にありがちな仕事の悩みランキング

新入社員にありがちな仕事の悩みランキング

仕事を始めて間もない新入社員にとって、仕事の悩みは尽きないことでしょう。

 

管理人自身、新入社員の時は、仕事の後や休日でも、仕事の悩みが頭にこびりついて離れませんでした。

 

この記事では、新入社員にありがちな仕事の悩みをランキング形式で紹介しているため、一読してみてください。

 

目次

 

1位:人間関係

 

2位:仕事についていけない

 

3位:給料が低い

 

4位:辛すぎて会社を辞めたい

 

5位:評価が低い

1位:人間関係

『上司がうざい』

 

『職場の雰囲気に馴染めない』

 

『なぜか嫌われてる』

 

結局のところ、仕事をする上での一番の悩みは「人間関係」です。

 

社会人になると、学生時代のように話が合う人とだけ関わるわけにはいきません。

 

仕事を進める上で、話が合わない先輩や嫌いな上司と関わる機会が必ずあります。

 

人間関係さえ良ければ、多少残業が多かったり、給料が安くても、ストレスなく働くことができるでしょう。

 

残念ながら、新入社員が仕事仲間を選ぶことはできないので、この悩みを解消するのはとても難しいです。

 

人間関係で悩んでいる方におすすめの対処法は、別人格を作ることです笑。

2位:仕事についていけない

新入社員なので当たり前ですが、仕事についていけなくて悩んでいる方も多いでしょう。

 

これに関しては、新入社員のうちは仕方のないことだと思います。

 

毎日、1ミリでも良いからスキルを磨いたり、仕事を進める努力をすると良いでしょう。

 

毎日の小さな努力が、数年後には恐ろしいほどの差を生んでいます。

3位:給料が低い

周りの友達と比較して、給料が低いことに悩んでいる方がいるかもしれません。

 

特に、企業に就職すると、給料からよく分からん経費や税金がいっぱい引かれるので、意外と手取りは少なくなります。

 

これに関しては、頑張って働いて出世するか、転職するしかないでしょう。

 

出世しても給料が増えない会社はいっぱいあるけどね(・ω<)

 

 

 

いきなり転職する勇気がない方は、副業を始めるのもおすすめです。

 

クラウドワークスやランサーズを使えば、ライティングやデザイン制作などで、お金を稼ぐことができます。

 

始めのうちは割に合わないかもしれませんが、スキルが上がっていくと、サラリーマン並に稼ぐことができるようになるでしょう。

4位:辛すぎて会社を辞めたい

人間関係・残業・仕事内容、全てを考慮して、とにかく仕事を辞めたい!

 

かなり限界まで来ているようですね。

 

はっきり言って、この段階まで来ている方は、転職をおすすめします。

 

たとえこのまま仕事を続けたとしても、幸せな未来を迎えることはできないでしょう。

 

以下の動画で、仕事を辞めたほうが良い理由を分かりやすく解説してくれてます。

 

 

『せっかく大卒で入った会社だから、辞めるのはもったいない』

 

『今より大きい会社に入ることはできない』

 

『最低でも3年は仕事を続けないと、転職はできない』

 

どれも間違ってはないです。

 

特に新卒で大企業に入社した方は、実績を残さずに数年で辞めてしまうと、今よりも規模が大きい会社に入社するのは難しいでしょう。

 

これに関しては、あなたがどれだけ「企業規模」にこだわっているかどうかによって、結論が変わります。

 

管理人は新卒で大企業に入社し、いまだに続けてますが、正直企業規模はどうでも良いです。

 

会社が辛すぎるほど嫌だったら、たぶん1年ぐらいで辞めると思います。

 

新卒で大企業に入社した理由は、大企業に入社するためには、新卒カードを使うしかないと思ったからです。

 

 

 

皆さんも、一度、企業規模が自分の人生にどれだけ影響するかを考えてみてください。

 

たぶんそんな関係ないことに気づくと思います。

5位:評価が低い

自分の能力を過小評価されると悲しいですよね。

 

管理人自身、どちらかというとプライドが高い性格なので、周りからの評価が低いと、ものすごく落ち込みます。

 

 

 

社会に出ると、自分の評価は他人が決めるので、いくら自分が成果を出したつもりでも、大して評価されないことがほとんどです。

 

ましてや先輩社員達はいくつもの大きな修羅場を乗り越えている場合が多いため、新入社員の成果をどうしても過小評価してしまいます。

 

 

 

場合によっては、先輩社員どころか、同期と比較しても自分の評価が低かったりするかもしれません。

 

その場合の対策法は、とにかく今の仕事を真剣に進めることと、上司に媚びを売りまくることです。

 

 

 

はっきり言って、ベテラン社員からしたら、新入社員なんて皆五十歩百歩。大差ないです。

 

なので、同期よりも真面目に働いていればいずれ評価されるようになるはずです。

 

 

 

また、冗談に聞こえるかもしれませんが、上司に媚びを売るのは本当に大事です。

 

上司も人間なので、自分を褒めてくれる部下、一緒にいて楽しい部下を評価してしまいます。

 

『好かれている』というだけで、社内で圧倒的に有利に立ち回れるので、評価が低くて悩んでいる方は、いったん人間関係を良くする努力をしてみてはいかがでしょうか。

関連ページ

どうしてもバイトに行きたくない…。現実的な対策法を紹介!
家庭の問題や恋人との別れなどでどうしてもバイトに行きたくない時は誰しもあります。そんな時に自分と仕事先の人の精神的な負担を減らすような対策法を紹介します。また今のバイトに不満がある方にも参考になる「仕事」への取り組み方に関する情報紹介しています。
うつで会社に行きたくない…。症状の重さによる対策法を紹介!
うつになるほど会社に行きたくない人へ向けて、今後の対策法を紹介します。耐え難いほど苦しんでる場合は必ず解決法を見つけなければなりません。当サイトはそれぞれの症状の重さに分けて紹介してるので、うつで苦しんでる人はきっと悩みが解消するでしょう。
もう今の仕事を辞めたい!転職する前に考えるべきこと
今の時代転職はそう珍しいことではありません。ただし何も考えず勢いで転職活動を始めるのはとても危険です。当サイトでは、転職するためにあらかじめ考えるべきことをまとめているので、ぜひ参考にしてください。
仕事占い一覧。電話占い、タロット占い、姓名判断など。
仕事で悩んでいる方は多いと思います。だけど、仕事の悩みって親とか友達には言いづらかったりしますよね。なんとかして仕事の悩みを解決したい、誰かに仕事の相談がしたいという方は占いに頼るのも一つの手かもしれませんよ。
会社で暇すぎて仕事がないときの対処法【自己啓発、遊びなど】
近年、サービス残業や休日出勤を強いるブラック企業が問題となっています。一方で、会社で暇すぎて1日がとても長く感じる人もいるでしょう。これはこれで辛いものがあります。この記事では、会社で暇すぎて仕事がない方に向けて、暇な時間を充実させる方法を紹介します。
年収別税金(所得税・住民税)一覧。計算方法も紹介。
毎月の給与から引かれる税金について考えたことはあるでしょうか。この記事では、年収別の税金額を一覧形式にしています。また、税金の計算方法も紹介しているので、気になる方は一読してみてください。
根性論に頼らない!仕事がだるいときの対処法
やる気を出そうと思っても、どうしても仕事がだるいときは誰にでもあると思います。この記事では、今すぐ試せる仕事がだるいときの対処法を紹介します。
正社員で仕事の掛け持ちをする方法
本業の収入だけだと物足りないな…と感じる方は、副業や仕事の掛け持ちを考えると思います。仕事の掛け持ちの可否は、勤務している会社の就業規則で決まります。規則の内容によっては、この仕事はOKだけどこの仕事はNG、といったことがあります。この記事では、仕事を掛け持ちする方法を紹介しているので、参考にしてみてください。
【男性向け】仕事用バッグ(メンズ)の選び方を紹介
職場の同僚や上司は、あなたがどんなバッグを持ち歩いているか、意外と見ています。あまりにもダサいバッグや派手なバッグを持ち歩いていると、社会人としての自覚が足りないと思われます。この記事では、男性に向けて、仕事用バッグの選び方を紹介しているので、参考にしてみてください。
派遣社員の給料を正社員・フリーターと比較
仕事への不満解消法をまとめています。会社の人間関係や給料、労働条件などに納得できてない方は当サイトを参考にしてください。現実的な方法で心を安定させることができます。
上司からの評価を下げずに仕事をサボる方法
仕事大好き人間でもない限り、仕事は苦痛なことだと思います。余計な仕事はしなくないと考えるのは普通でしょう。この記事では、周りの評価を下げずに仕事をサボる方法を紹介します。『何で私がこんな仕事しなきゃいけないんだ!』と悩んでいる方、仕事が多すぎて困っている方、単純にサボりたい方はぜひ参考にしてください。
仕事で疲れる。会社が辛い方に向けて対処法を紹介
仕事が疲れる理由として、人間関係、仕事内容、労働条件が挙げられます。それぞれ具体的な対策を紹介するので、仕事で疲れて人生が楽しくないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

トップページ 就職・転職サイト一覧