本当に変われた!ジャンル別におすすめの自己啓発本を紹介

本当に変われた!ジャンル別におすすめの自己啓発本を紹介

自己啓発本って、全部同じようなこと言ってるよな

 

読んだだけで結局行動できないからな

 

 

自己啓発本って、読んだ直後はめちゃくちゃモチベーションが上がりますが、長期的に役立つことって少ないですよね。

 

せっかく読んでも、数日後には本の内容を覚えていない方がほとんどではないでしょうか。

 

 

管理人自身、記憶力皆無の人間なので、号泣した映画や寝る間を惜しんでハマったゲームでも、数日後には完全に忘れている人間です。

 

自己啓発本も好きで、これまで何十冊と買ったことがありますが、本の内容を実際に行動に移せたことはほぼないです。

 

 

そんな管理人でも、何十冊の中の数冊は、マジで考え方・生き方を変えるような本がありました。

 

自分の悩みに直結するような自己啓発本は、本気で人生を変えられます。

 

この記事では、管理人が考え方・行動を実際に変えることができた自己啓発本を紹介します。

 

全ての人に対してストレートに響くか本かどうかは分かりませんが、ぜひ一読してみてください。

目次

 

1. 管理人の自己紹介

 

2. 夢中で仕事をすることができるようになった本

 

3. 無駄に悩まなくなった本

 

4. 小さな努力を続けられるようになった本

 

5. 努力のリミッターが解除された本

管理人の自己紹介

突然ですが自己紹介しま〜す。

 

『嫌お前のことなんて興味ないから笑』

 

って人が99.9999999%だと思います。

 

しかし、自己啓発本は悩みを解決したり、モチベーションを上げたりすることが目的なので、管理人と近い考えを持つ方でないと共感できないと思います。

 

 

ということで管理人の簡易的なプロフィールは以下の通り。

 

  • サラリーマン
  • 何かを頑張りたいけど、一生遊んで暮らしたいという気持ちもある
  • 無駄な努力は一切したくない
  • ネガティブ
  • 陰キャ
  • 勉強はそこそこできる

 

まぁざっとこんなもんです。

 

明るくてクラスの中心にいるような方は今すぐ立ち去ってください笑。

夢中で仕事をすることができるようになった

これからの「正義」の話をしよう


この本を読むまでの管理人は以下の思考を延々とループしていました。

 

  • 仕事でめっちゃ結果出したいな
  • 一生遊んで暮らしたいな

 

このループをマジで一万回ぐらい繰り返してます。

 

しかし、この本を読んでから「やっぱり仕事で結果を出すほうが幸せなんだ!」

 

と気づけました。

 

こういう考えに至る理由は、一言でこれ!、と説明できるものではないです。

 

『お菓子を食べながら一日中テレビを観る』

 

というのが全然羨ましくなくなります。

 

 

この本は自己啓発本というよりは哲学本ですが、今の世の中に即した内容なので、即行動に移すことができます。

 

管理人にとっては、新たな価値観を得ることができたので、「行動を変えることができた」というよりは「勝手に行動が変わった」に近いです。

 

働き方で悩んでいる方には、一番おすすめしたい本ですね。

無駄に悩まなくなった

「あれこれ考えて動けない」をやめる9つの習慣


「悩む」と「考える」の違いを教えてくれた本です。

 

この本では、悩んで行動できない人が積極的に行動できるための方法を紹介しています。

 

考え方だけでなく、具体的な行動を示しているため、実践しやすいと思います。

小さな努力を続けられるようになった

ゼロ


ホリエモンさんの本なので、読んだことはなくても知ってる方はいると思います。

 

管理人は基本的に効率厨なので、無駄な努力が大嫌いです。

 

勉強も仕事もゲームも、目的に対して最短の道を探します。

 

 

しかし、副業を始めてから、無駄を恐れずに努力することがいかに大切なことかが分かりました。

 

管理人は副業としてサイト運営を行っていますが、始めの方は全くアクセスを集められなかったので、全くやる気が出なかったです。

 

「ゼロ」には、小さな努力・成功を積み重ねることが、いかに重要であることが語られています。

 

効率厨が行き過ぎて、やるべきことが勧められない方は、ぜひ一読してみてください。

努力のリミッターが解除された

道は開ける


たぶん日本で一番有名な自己啓発本だと思います。

 

あらゆる成功者、大金持ちが成功するまでの軌跡が紹介されています。

 

この本を読めば、今までの自分の努力が、いかにしょうもないのかが分かります笑。

 

この本を読むまでは、1日2時間勉強したりするだけで、めっちゃ頑張った気分になってましたが、これ以降、実際にやるかどうかはともかく笑、1日2時間じゃ成功できないことが分かりました。

 

成功する人の努力って、マジで人生全てを捧げるレベルですからね。

お金持ちの教科書


道は開けると似ていて、あらゆるお金持ちの歴史が記されています。

 

この本を読んで得られることは、道は開けると同じで、成功者はめちゃくちゃ努力しているということ。

 

お金持ちの思考や行動パターンが、体系的にまとめらえているため、今の自分とお金持ちのギャップを知ることができます。

 

道は開けると比較すると、ページ数が少なくてすぐ読み終えることができるので、時間がない方におすすめ。

プログラムもできない僕はこうしてアプリで月に1000万円稼いだ


アプリで1000万円を稼いだ著者が、稼ぐまでの軌跡を事細かに語っている。

 

当時、プログラミングに興味を持っていたので、amazonでポチリました。

 

「道は開ける」「お金持ちの教科書」と違うのは、比較的最近の話で、話の内容がとても具体的なことです。

 

この本は一人の人物についての話なので、ゼロからアプリで1000万円稼ぐまでの、収入や心境の変化がリアルに伝わってきます。

 

プログラミングに興味がある方や、一からビジネスを始めたい方におすすめです。

関連ページ

フリーターだから将来が不安…。安定な生活のために必要なこと
金銭面や雇用面でフリーターであることを不安に感じてる方は多いですよね。当サイトはそんな将来を不安に感じてるフリーターの方へ向けて、正社員として安定に働く方法を指南しています。20代であればまだまだ希望の職種へ就けるのでぜひ参考にしてください。
将来が不安なニートの諸君。そろそろ本気を出すときジャマイカ?
今日ものんびり過ごしているニートの諸君。いかがお過ごしでしょうか。当サイトと出会ったのも一つの運命でしょう。何かを変えるには行動しかありません。今こそ本気を出して将来の不安を解消するときジャマイカ?
自分がバカだから就職できない…は大きな間違い
就活で苦労している方や、ニート・フリーターの方は、自分の能力を卑下しすぎな傾向にあります。結局のところ人間の能力は「時間」と「集中力」で決まります。ネガティブになるぐらいなら、能力を得るために時間を使うのをおすすめします。
就職する自信がないニート・フリーターの方に社会人の真実を語る
正社員経験がない方、もしくはブラック企業に勤めいてる方にとって、「就職」というのはこの世で一番辛いもののように感じるかもしれません。この記事では、きっとそんな気持ちが楽になるような社会人の真実を語るので、ぜひ一読してください。
生活に役立つ資格一覧|お金・家事・家電・料理・冠婚葬祭・趣味
簿記や宅建のように、全ての資格が、仕事で実用化することが目的ではありません。むしろ、趣味系・生活系の資格の方が多いぐらいです。この記事では、生活に役立つ資格を網羅しています。なんとなく暇つぶしに資格取得を考えている方は、参考にしてみてください。

トップページ 就職・転職サイト一覧